ꥹƥ󥰹𡧥

カテゴリー別アーカイブ: 広告文、クリエイティブ

訴求するポイントを整理して伝わる広告文を

他社と広告文で差別化をしていく

広告文を変更してコンバージョン率を改善する

広告文は大げさな表現よりも関連性を大切に

ウェブサイトへ誘引するためだけの広告文にならないように

ユーザーは文章の裏側にある言葉のイメージを感じている

メッセージは「伝わっているか」が重要

ビッグワードとスモールワードでは伝え方を変える

A/Bテストをするための訴求軸

広告文中のフレーズを入れ替える

広告文の役割を考える

広告文のA/Bテストには明確な判断基準を

意味のあるA/Bテストを実施する

ユーザーと広告主、双方にミスマッチを無くすために

誰に向けたメッセージなのかを意識した広告文作りを

紙媒体で反応の良かったキャッチコピーをそのまま使うのには注意

キーワードと広告文はセットで考える

伝え方を工夫して伝えた時の印象を変える

伝えることは明確にわかりやすく

Yahoo!プロモーション広告 スポンサードサーチの広告最適化機能が改善

リスティング広告で広告文を作る時の基本

Googleアドワーズ 広告のローテーション設定機能が変更に

Googleアドワーズのラベル機能で広告文のA/Bテストをおこなう

ランディングページでユーザーの期待値を超える

伝え方を変えて効果を改善していく

季節や行事のキーワードの活用法と注意点

自分の知っている事が相手が知っているとは限らない

電話をかけるだけの広告文 Googleアドワーズの電話専用広告

広告文のA/Bテストを繰り返して広告の狙いを定めていく

強みを伝えるうえでの注意点