ꥹƥ󥰹

ブログアーカイブ

レポートを作る事で気が付く事もある

競合調査をするときのポイント

改善しやすいアカウント構造にしておく

誰が買うのか?から考える

鉄は熱いうちに打て

買う意思の無いユーザーにクリックをさせないために

キーワードに合わせた広告文を設定する

広告の機会損失を生まないように予算不足に気を付ける

本当にターゲットユーザーを探し出す

競合他社と真正面から戦うという手もアリ

ターゲットを深く理解した広告配信設定を

リスティング広告における広告文の運用法

広告予算を増やさずに予算不足を解消する

検索クエリ確認しアカウントを改善する

コンバージョンのハードルを意識する

数字の変化に着目する

ビジネスに繋がる検索クエリを見つける

競合調査から自社の広告を見直してみる

Yahoo!広告 絞り込み部分一致の廃止を発表

インプレッション数は効果的に増やすこと

検索数の少ないキーワードで出稿する際の注意点

ターゲットユーザーからのクリック率を高めていく事が大切

管理画面には表れない数字にも着目する

ターゲットをより細かく設定して訴求する

コンバージョン数の改善は伸ばしやすいところから

インプレッションシェアの損失率の活用法と改善方法

目で確認して伝わる広告文を作る

競合他社に勝てるポイントを探す

効果を改善するためのきっかけ

その広告はターゲットユーザーに届いているか?