リスティング広告:コラム

Google広告の広告表示オプション(自動)を停止にする方法

リスティング広告を出稿する際に、サイトリンクやコールアウト表示オプションなど広告文にプラスアルファ出来る広告表示オプションを設定すると、より効果的な広告にすることが出来ますよね。

広告表示オプション(自動)を停止に

ユーザーに有益な補足情報を広告文中に追加できる点や、求めている情報へ近道を用意してあげるなど、非常に便利な機能の一つである広告表示オプションですが、Google広告でたまに設定もしていないのに自社の広告内に広告表示オプションが表示されていることがあります。

これは自動で広告表示オプションが表示される仕組みがあるからで、きちんと表示されればよいのですが、どのように表示されているかわからない点や意図しない広告表示オプションが出ている恐れもありますので、注意が必要です。

そもそも必要であれば広告表示オプションは設定したほうがよいですし、設定しない場合には設定しないなりの理由があると思いますので、この自動で広告表示オプションが出てしまう機能はお節介と言えばお節介です。

しかもこの設定、オフにしようとしてもなかなか面倒というか非常にわかりづらい場所に設定されているので、今回はGoogle広告の自動で表示される広告表示オプションのオフの仕方をご紹介します。

広告表示オプション(自動)を停止に

まず管理画面内のメニューにある広告表示オプション(自動)をクリック。ここに数字が出ていたら自動で広告表示オプションが表示されている証拠です。

で、左上の端っこにある「詳細」→「詳細設定」をクリック。

広告表示オプション(自動)を停止に

デフォルトの状態だと「広告掲載の成果向上が見込める広告表示オプション(自動)をすべて使用する」にチェックが入っているので、

広告表示オプション(自動)を停止に

その下の「特定の広告表示オプション(自動)をオフにする」にチェックを入れます。

広告表示オプション(自動)を停止に

自動の設定を停止にしたい広告表示オプションの種類を選択し、その下にある理由を選択、完了をクリックすれば自動の設定は解除されます。

広告表示オプション(自動)を停止に

一つ一つの自動解除の理由を選択しなければいけませんが、ここの「TURN OFF」をクリックすれば追加されていき、一括で(?)自動設定の解除をすることが出来ます。

以上で終了です。

広告表示オプションは本当に便利な機能ではありますが、自動で表示されるとコントロールも出来ませんし、どんな風に表示されているのかもわからなくなりますので、よっぽどの理由が無い限りは自分で設定しコントロールすることをお勧めします。

株式会社アイエムシー 大塚雅智

フォーム離脱を改善してリスティング広告のCVRアップ!対話チャット型メールフォームHospii

100社以上の広告運営経験からお問い合わせ数増加に繋げる次世代型メールフォームを開発!

手間なく、すぐに始められる!費用対効果の高い「リスティング広告運用」サービス
サービス   特徴   費用   その他   実績   会社案内   実践メモ
  • ECサイト専門 リスティング広告運用サービス ECサイトならではの「キーワード選定」「アカウント構造」「広告文」でターゲットユーザーを取りこぼさない!
  • ビギナー向け リスティング運用代行サービス 毎回対面で丁寧に打合せ 1社1人専任制 御社と二人三脚で運用
リスティング広告 メルマガ
コンバージョン率は本当に上がるの?キーワードはどのように選んでいるの? 気になることがございましたら、お気軽にお問合せください。
 お電話でのお問合せ
 メールフォームでのお問合せ
03-3839-0888(東京)
022-728-9974(仙台)
(月~金) 9:00~18:00
無料相談
カテゴリー: 広告文、クリエイティブ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。