ꥹƥ󥰹𡧥

カテゴリー別アーカイブ: 指標の改善

指標は高ければ良いわけではない

限られた予算内で効果的な広告運用をおこなうために

費用対効果を改善したいときに見るべきポイント

正確なA/Bテストをするためには同一の条件で

季節的な要因だと判断する前にデータを精査する

予算配分を変えるだけでも費用対効果を改善できる

1件あたりの獲得コストを抑えるときの注意点

絞り込みは万能ではない

インプレッションシェアに見るパフォーマンスの改善方法

レポートから平均掲載順位が無くなる影響

なぜそのようになったのか?という仮説を立てる

仮設を立てずに改善するというのもアリ

予算を適切にコントロールする

指標の判断基準を明確に設定する

クリック数を増やしたい時の注意点

改善は目的と施策の副作用も考えて

根拠よりも施策をした結果を重視する

機会損失を極力無くしてコンバージョン数を増やしていく

目標CPAの設定は余裕を持たせて

コンバージョン数以外でKPIを設定して改善をしていく

高騰したクリック単価と向き合った広告運用

出てくるデータを切り分けて改善に役立てる

クリックの数や中身を見直して成果を改善する

前の施策に戻すのも手

クリック数を増やしてパフォーマンスを改善する

難しく考えずまずは簡単に改善に着手を

良いところを伸ばす改善を

デバイス別や日別、時間別の数値からの改善も

クリック率に対する考え方

データと経験でアカウントの改善をおこなう