ꥹƥ󥰹𡧥

カテゴリー別アーカイブ: リスティング広告運用の考え方

おこなった施策は忘れないこと

数字の先にいるターゲットユーザーを見据える

思い込みで損をしないために

新しい切り口をテストして柱を探す

リスティング広告の予算は柔軟に変更できるくらいに

クリック数を増やしてコンバージョン数を増やすというあたり前な考え方

元に戻すのでもプラスアルファを考えて

リスティング広告で成果を上げるためには愚直に検証、改善を繰り返すのみ

定期的にターゲットの確認、見直しを

広告主として使いやすさよりも大切なこと

広告配信を絞り込んでいく時の注意点

現場の声をきちんと聞こう

ランディングページでユーザーの期待値を超える

変な先入観や思い込みは捨てる

戦略をきちんと立てたアカウント設計を

リスティング広告の特長を正しく認識する

予算不足を考える

その要因に対して仮説を立てる事

適切なハードルでビジネスを円滑に

自分の知っている事が相手が知っているとは限らない

狙ったユーザーがきちんとウェブサイトを訪問している状態を作り出す

リスティング広告の基本中の基本を思い出し、改めてアカウントを見つめ直す

“可能性”を検討してみる

伝え方を変えてターゲットユーザーのアクションを促す

色々なテストが出来るリスティング広告

“予算の使われ方”を過去の数値と比較する

費用対効果の改善の前にすべき事

誰かに好かれたいのなら誰かに嫌われないといけない

なぜよい結果になったのか?その意味を考える

型にはめて考えることはしない