リスティング広告:コラム

CVR(コンバージョン率)の改善方法その3

昨日に引き続き広告文のお話になります。
CVR(コンバージョン率)の改善方法その3の「広告文の改善」です。

以前からお伝えしているようにCVRの改善方法は主に以下の通りです。

1、CVRの高いグループ(またはキーワード)に絞り込んで広告を行う
2、広告のリンク先(ランディングページ)を改善する
3、広告文を改善する
4、掲載順位を見直す

上記の3番目、「広告文を改善する」ということですが、
一般的にコンバージョンにつながりやすい広告文というのは昨日も
書きましたが以下のとおりです。

・広告文に入札したキーワードを入れる
・ユーザーに具体的に「何をして欲しいか」 を広告文に入れる
・訴求ポイントを絞って広告文に入れる
・ユーザーの視点で広告文を作る

もちろん上記のことと、広告テストを繰り返すというのは非常に重要
ですが、それ以上に大切なことは
≪適切なキーワードのグループ分け≫だと思います。
リスティング広告で言えば、
キーワードグループ=広告グループ=広告文を分けられる
ということになりますので、広告グループの分け方が重要になってきます。

どのキーワードにどの広告文を紐付けするのか、訴求ポイントごとに
キーワードを選別し適切な広告グループと広告文の紐付けをするのが
大変重要になってきます。

その際重要なヒントが「検索クエリ」の中に隠れています。
検索するユーザーの気持ちが詰まっている検索クエリからニーズを
ひっぱり出して 広告グループの再編成、新たな広告文の作成などに
つなげるとより効果的です。

株式会社アイエムシー 大塚雅智

手間なく、すぐに始められる!費用対効果の高い「リスティング広告運用」サービス
サービス   特徴   費用   その他   実績   会社案内   実践メモ
  • ECサイト専門 リスティング広告運用サービス ECサイトならではの「キーワード選定」「アカウント構造」「広告文」でターゲットユーザーを取りこぼさない!
  • ビギナー向け リスティング運用代行サービス 毎回対面で丁寧に打合せ 1社1人専任制 御社と二人三脚で運用
リスティング広告 メルマガ
コンバージョン率は本当に上がるの?キーワードはどのように選んでいるの? 気になることがございましたら、お気軽にお問合せください。
 お電話でのお問合せ
 メールフォームでのお問合せ
03-3839-0888(東京)
022-728-9974(仙台)
(月~金) 9:00~18:00
無料相談
カテゴリー: コンバージョン   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。