リスティング広告:コラム

どの部分一致キーワードが表示、課金の対象となるのか

お客様からいただくご質問でたまにこのような事を聞かれることがあります。
「部分一致でキーワードを入札した場合、どのキーワードが表示、課金の対象となるのか?」と。

キーワードの組み合わせなどで、1つの検索クエリに対して複数の入札キーワードが部分一致となる場合はよくあると思います。
その時、どのキーワードが課金の対象となるのか?ということだと思いますが、

例えばパソコン通販サイトの場合、入札するキーワードを
・パソコン 通販
・パソコン ネットショップ
・パソコン 販売
とする広告グループを作ったとします。

ユーザーが「パソコン 通販」と検索した場合、原則として完全に一致する入札キーワードがあるので、部分一致で設定していたとしても、入札キーワード「パソコン 通販」が表示、課金の対象となります。

ユーザーが「パソコンの通販」と検索した場合はキーワード全体が含まれているキーワードが原則として優先されるため、「パソコン 通販」が表示、課金の対象となります。

ユーザーが「パソコン 購入」と検索した場合、すべてのキーワードが部分一致として広告表示される可能性がありますが、
こういった場合、キーワードごとについている「品質スコア」とキーワードの入札価格を組み合わせた「広告ランク」が高いキーワードが表示、課金の対象となるようです。

小さいことかもしれませんが、どのキーワードが表示、課金の対象になるかによって平均クリック単価(CPC)が変わってくるので、この仕組みをきちんと理解すれば、アカウントの改善に役立てられそうですね。

株式会社アイエムシー 大塚雅智

フォーム離脱を改善してリスティング広告のCVRアップ!対話チャット型メールフォームHospii

100社以上の広告運営経験からお問い合わせ数増加に繋げる次世代型メールフォームを開発!

手間なく、すぐに始められる!費用対効果の高い「リスティング広告運用」サービス
サービス   特徴   費用   その他   実績   会社案内   実践メモ
  • ECサイト専門 リスティング広告運用サービス ECサイトならではの「キーワード選定」「アカウント構造」「広告文」でターゲットユーザーを取りこぼさない!
  • ビギナー向け リスティング運用代行サービス 毎回対面で丁寧に打合せ 1社1人専任制 御社と二人三脚で運用
リスティング広告 メルマガ
コンバージョン率は本当に上がるの?キーワードはどのように選んでいるの? 気になることがございましたら、お気軽にお問合せください。
 お電話でのお問合せ
 メールフォームでのお問合せ
03-3839-0888(東京)
022-728-9974(仙台)
(月~金) 9:00~18:00
無料相談
カテゴリー: キーワード   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。