リスティング広告:コラム

Googleアドワーズ ディスプレイネットワークでターゲットを絞り込む方法

Googleアドワーズには検索連動型広告とは別にディスプレイネットワーク(コンテンツマッチ)があります。Yahoo!リスティングにも少し違いますがコンテンツに表示されるインタレストマッチ広告(興味関心連動型広告)があります。

ユーザーが検索するキーワードを想定して配信される検索連動型広告と違い、例えばユーザーが見ているサイトのコンテンツに合わせて自社の広告が表示されるというものなので、潜在的なニーズを持ったユーザーへアプローチする事が出来る広告です。

運用する方法や最適化する方法などは検索連動型広告とは少し違ってきますが、費用対効果を高めていくために効果のないと思われる部分を除外していき、効果の高そうな部分へ広告費を投下していくという考え方は変わりません。

今回はGoogleアドワーズのディスプレイネットワークで性別や年齢などユーザー属性で広告配信を絞り込んでいく方法を説明します。

まず[ディスプレイネットワーク]タブから[ディスプレイネットワークのターゲット設定を変更]をクリックすると編集画面が出てきます。

ディスプレイネットワークのターゲティング設定

ディスプレイネットワークのターゲティング設定

あとは編集したい項目をクリックして編集→保存をするだけです。

ディスプレイネットワークのターゲティング設定

ディスプレイネットワークのターゲティング設定

この絞り込みをする作業、当たり前の話ですが、絞り込みをしたら広告の表示回数(インプレッション数)が減ります。

手動でプレースメントを設定している場合や除外プレースメントを多数登録していたり、地域ターゲティングや時間配信など様々な絞り込みをおこなっている場合などは広告の効果を見ながらバランスよく設定していくと良いと思います。

もともと性別や年齢などユーザー属性でターゲットを絞り込んでいけるビジネスやそういった商品、サービスを扱っている方にとってはとても便利な機能だと思います。

株式会社アイエムシー 大塚雅智

100社以上の広告運営経験からお問い合わせ数増加に繋げる次世代型メールフォームを開発!

手間なく、すぐに始められる!費用対効果の高い「リスティング広告運用」サービス
サービス   特徴   費用   その他   実績   会社案内   実践メモ
  • ECサイト専門 リスティング広告運用サービス ECサイトならではの「キーワード選定」「アカウント構造」「広告文」でターゲットユーザーを取りこぼさない!
  • ビギナー向け リスティング運用代行サービス 毎回対面で丁寧に打合せ 1社1人専任制 御社と二人三脚で運用
リスティング広告 メルマガ
コンバージョン率は本当に上がるの?キーワードはどのように選んでいるの? 気になることがございましたら、お気軽にお問合せください。
 お電話でのお問合せ
 メールフォームでのお問合せ
03-3839-0888(東京)
022-728-9974(仙台)
(月~金) 9:00~18:00
無料相談
カテゴリー: ディスプレイネットワーク   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。