リスティング広告:コラム

Googleアドワーズ 広告ローテーション[無限で均等に表示]オプション追加

リスティング広告の運用、改善をおこなっていく上で施策の一つとして、「広告文のA/Bスプリットテスト」というものがあります。

同じ広告グループ内に複数の広告文を設定し、効果を確認しながら改善をしていく施策の事で、クリック率(CTR)の改善やコンバージョン率(CVR)の改善、訴求ポイントやユーザーニーズの確認など広告文のA/Bスプリットテストをする機会、目的は様々あります。

今まで、Googleアドワーズの広告表示ローテーションは「クリック重視」、「コンバージョン重視」、「ローテーション」となっており、A/Bスプリットテストをおこなう為には「ローテーション」を選択します。

しかし、この「ローテーション」を選択しても90日後には勝手に最適化されてしまうという仕様になっていて、この制限を解除するためにはフォームから個別に設定変更依頼を出さなければいけなかったのですが、今回管理画面から変更、設定できるようになりました。

無限で均等に表示

無限で均等に表示

管理画面からキャンペーン→[設定]を選び、下の方[広告配信: 広告のローテーション、フリークエンシー キャップ]をクリックし、広告のローテーションの[編集]をクリックすると、項目が出ていきますので[無期限で均等に表示]を選択し保存をクリックすれば設定完了です。

ちなみに設定するところに「ほとんどの広告主様には推奨されません」と書いてありますが、先ほど書いたようにA/Bスプリットテストを長期間、継続しておこなっていく場合にはこの[無期限で均等に表示]の設定にしておく方が良いと思います。

株式会社アイエムシー 大塚雅智



Google+

100社以上の広告運営経験からお問い合わせ数増加に繋げる次世代型メールフォームを開発!

手間なく、すぐに始められる!費用対効果の高い「リスティング広告運用」サービス
サービス   特徴   費用   その他   実績   会社案内   実践メモ
  • ECサイト専門 リスティング広告運用サービス ECサイトならではの「キーワード選定」「アカウント構造」「広告文」でターゲットユーザーを取りこぼさない!
  • ビギナー向け リスティング運用代行サービス 毎回対面で丁寧に打合せ 1社1人専任制 御社と二人三脚で運用
リスティング広告 メルマガ
獲得コストを下げるにはどうすればいいの?気になることがありましたら、お気軽にお問い合せください。
 お電話でのお問合せ
 メールフォームでのお問合せ
03-3839-0888(東京)
022-728-9974(仙台)
(月~金) 9:00~18:00
無料相談
カテゴリー: アカウントの設定   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。