リスティング広告:コラム

うまくコンバージョンが獲得できている理由を考えておく

リスティング広告だけでなく言える事だと思いますが、思うような成果が上がらない時はどうしてうまくいかないのかアレコレと考えて、なにが原因なのか仮説を立てて、どうすればうまく集客できるようになるのか色々と施策をすると思います。

逆にうまくいっている時、コンバージョンがバンバン発生し獲得コストも抑えることが出来ている時などは、あまり考えずにそのまま継続していることも多いと思います。

もちろん集客がうまくいっていて、満足できる結果が出ているのであればムリに改善の施策を行うことはないですが、徐々にパフォーマンスが下がってきた時に備えて「なぜ今はうまくコンバージョンを獲得できているのか」を考えておいたほうが良いと思います。

効率よくコンバージョンが獲得できている時の状況として、リスティング広告のアカウント内で言えば、その時のキーワードの傾向、掲載順位、クリック率、コンバージョンが発生している広告文など。
サイト内であれば、お問い合わせまでの導線、キャッチコピーや商品やサービスの詳細ページなど。
コンバージョンになっている時間だったり、季節だったり、競合他社の状況など・・・、「うまくコンバージョンが獲得できている理由」を考えます。

そうしておくことでパフォーマンスが下がってきた時、「どこに変化があったのか」から考えて、その下がってしまった原因がどこにあるのかを突き止めるのが比較的容易になります。

色々と施策を試した結果、パフォーマンスが良い時に考えた「うまくコンバージョンが獲得できている理由」はもしかしたら間違っていた、という事もあると思いますが、考えておくだけでも次の施策へのスピードは高まりますので、それはそれで良いのかと思います。

株式会社アイエムシー 大塚雅智

100社以上の広告運営経験からお問い合わせ数増加に繋げる次世代型メールフォームを開発!

手間なく、すぐに始められる!費用対効果の高い「リスティング広告運用」サービス
サービス   特徴   費用   その他   実績   会社案内   実践メモ
  • ECサイト専門 リスティング広告運用サービス ECサイトならではの「キーワード選定」「アカウント構造」「広告文」でターゲットユーザーを取りこぼさない!
  • ビギナー向け リスティング運用代行サービス 毎回対面で丁寧に打合せ 1社1人専任制 御社と二人三脚で運用
リスティング広告 メルマガ
コンバージョン率は本当に上がるの?キーワードはどのように選んでいるの? 気になることがございましたら、お気軽にお問合せください。
 お電話でのお問合せ
 メールフォームでのお問合せ
03-3839-0888(東京)
022-728-9974(仙台)
(月~金) 9:00~18:00
無料相談
カテゴリー: コンバージョン   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。