リスティング広告:コラム

Yahoo!プロモーション広告 検索クエリ一覧画面の機能改善

先日、またYahoo!プロモーション広告スポンサードサーチの管理画面で機能改善がおこなわれた旨、アナウンスがありました。

今回の機能改善は以下のとおりです。

■検索クエリー一覧画面の機能改善
(1)検索クエリー一覧が以下の項目で並べ替え可能になりました。
・マッチタイプ
・キャンペーン名
・広告グループ名
・キャンペーンID
・広告グループID
(2)表示切替の項目一覧から「コンバージョン名」「コンバージョン測定の目的」を直接選択できるようになりました。

(1)は検索クエリ一覧画面で、マッチタイプやキャンペーン名、広告グループ名などで並べ替えが出来るようになったというようです。

これの事ですね↓

検索クエリ一覧画面

検索クエリ一覧画面

検索クエリの確認の仕方は人それぞれだと思いますが、管理画面内で”アカウント全体”であったり、”キャンペーン内全部”というくくりで検索クエリを確認していなかったので、今までこれが出来なかったことを今知りましたが、使う方にとっては便利になったのかもしれません。

また(2)はこれの事のようですね↓

表示項目

表示項目

今回の検索クエリ一覧画面の変更に合わせて、「対象外キーワード作成画面の機能改善」もおこなわれました。

変更点は以下のとおりです。

■対象外キーワード作成画面の機能改善
対象外キーワードを登録済みのキャンペーン、および広告グループに追加する場合、対象外キーワード作成画面の「対象を選択」欄で、キャンペーン名、および広告グループ名で検索できるようになりました。

管理画面の[ツール]の中にある「対象外キーワードツール」の中で、どのキャンペーンの度の広告グループに対して対象外キーワード(除外キーワード)を設定しようか・・・と思った時にキャンペーン名、広告グループ名が検索出来たほうが便利じゃないか!という事で追加された機能なのかもしれませんね。

これの事だと思います↓

対象外キーワードツール

対象外キーワードツール

今回の機能改善について、今まで困っていたという方からすると便利になったのかもしれませんね、ただ、あくまでも効果測定や管理についての変更という事ですので、特に広告出稿に影響はないようです。

株式会社アイエムシー 大塚雅智

100社以上の広告運営経験からお問い合わせ数増加に繋げる次世代型メールフォームを開発!

手間なく、すぐに始められる!費用対効果の高い「リスティング広告運用」サービス
サービス   特徴   費用   その他   実績   会社案内   実践メモ
  • ECサイト専門 リスティング広告運用サービス ECサイトならではの「キーワード選定」「アカウント構造」「広告文」でターゲットユーザーを取りこぼさない!
  • ビギナー向け リスティング運用代行サービス 毎回対面で丁寧に打合せ 1社1人専任制 御社と二人三脚で運用
リスティング広告 メルマガ
獲得コストを下げるにはどうすればいいの?気になることがありましたら、お気軽にお問い合せください。
 お電話でのお問合せ
 メールフォームでのお問合せ
03-3839-0888(東京)
022-728-9974(仙台)
(月~金) 9:00~18:00
無料相談
カテゴリー: 掲載ガイドライン   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。