リスティング広告:コラム

GoogleアドワーズPC向け広告 検索結果の右部分の広告が廃止に

先日から色々と情報がありましたが、Googleの検索結果に出てくる検索連動型広告(Googleアドワーズ)が、今までは検索結果上部、下部、右部分と出ていたものが、右部分の広告が廃止され、上部、下部だけとなりました。

一応、2月22日までに全世界で実施されたらしく、日本では23日の早朝までは出ていましたが、その後、現在は右側部分の広告は出てこなくなってしまいました。

こんな感じです↓

Google 検索結果

Google 検索結果

これはGoogleがモバイルと同じような検索結果とするためのようですが、これに伴い、PCの検索結果では上部の広告が最大4つまで表示されるみたいです。

Yahoo!について、今後はどうなるかわかりませんが、現在のところ、今までどおり右側にも広告が表示されています。

この変更により、GoogleアドワーズのPC向け広告の広告枠が狭まった形となるため、広告の表示回数などに変化が出るのではないか?と思いましたが、今のところ特に大きな変化は見られません。

以前から検索をする条件によって、検索結果右側部分の広告が出ていなかったこともあるので、どの時期から比較したらいいのかわかりませんが、一応2月22日から全世界で~、という事になるため、まだ始まったばかりですので、今後の数値の推移は見ていかなければいけないかもしれません。

今回のGoogleの変更について、「クリック単価が高くなるんじゃないか」とか、「競争がより激化するんじゃないか」と心配されている方も多いのではないかと思います。

ですが、競争が激しい業界は今までも激しかったわけですし、クリック単価も常に一定というわけではないですので、もし今回の変更でパフォーマンスが下がってしまったとしたら、それに対して対策を考えていくしか方法はありません。

今後、Yahoo!はどうなるのはわかりませんが、Yahoo!は右側部分の広告は残してもらって、Googleとの違いを出してもらいたいなぁとは思います。

株式会社アイエムシー 大塚雅智

手間なく、すぐに始められる!費用対効果の高い「リスティング広告運用」サービス
サービス   特徴   費用   その他   実績   会社案内   実践メモ
  • ECサイト専門 リスティング広告運用サービス ECサイトならではの「キーワード選定」「アカウント構造」「広告文」でターゲットユーザーを取りこぼさない!
  • ビギナー向け リスティング運用代行サービス 毎回対面で丁寧に打合せ 1社1人専任制 御社と二人三脚で運用
リスティング広告 メルマガ
コンバージョン率は本当に上がるの?キーワードはどのように選んでいるの? 気になることがございましたら、お気軽にお問合せください。
 お電話でのお問合せ
 メールフォームでのお問合せ
03-3839-0888(東京)
022-728-9974(仙台)
(月~金) 9:00~18:00
無料相談
カテゴリー: 掲載ガイドライン   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。