リスティング広告:コラム

Yahoo!プロモーション広告 スポンサードサーチ上部掲載の広告本数が変更

Yahoo!プロモーション広告からもアナウンスがありましたが、6月9日からYahoo!プロモーション広告スポンサードサーチの上部に掲載される広告の数が5本配信になっております。

Yahoo!検索結果画面

Yahoo!検索結果画面

先日、スマホ版で上部掲載が2本から3本に変更になりましたが、今回はPCの検索結果画面でも変更があったみたいですね。

現在、Yahoo!の検索結果画面では、上部の広告本数は5本となっておりますので、Yahoo!プロモーション広告を運用されている方にとっては、クリック率やコンバージョン率、1件あたりの獲得コストなどに影響が出る可能性があります。

この、検索結果の上部に掲載される広告ですが、5本配信になったからといって掲載順位が5番以内であったら全て上部に掲載されているというわけではなく、「1ページ目上部掲載に必要な入札価格」が大きく下回っていたり、品質インデックスが低い場合には、下のキャプチャのように上部に掲載されず横に掲載されてしまいます。

Yahoo!検索結果画面

Yahoo!検索結果画面

1ページ目の上部に広告を掲載させたい場合には、キーワードの品質インデックスを確認し、低いようであれば品質インデックスを高めていく、さらに、管理画面内でキーワードの「1ページ目上部掲載に必要な入札価格」を確認し、低いようであれば入札価格を引き上げていくなどしていけば上部掲載が可能となります。

ちなみに、管理画面内キーワードのページには「1ページ目上部掲載に必要な入札価格」の項目が初期項目の中に入っているので、すぐに確認出来ると思います。

Yahoo!管理画面

Yahoo!管理画面

この、上部の広告本数の変更について、一応、「6月9日(火)~6月30日(火)の日程にて」と書いてあるので、その後は元に戻るのかもしれませんね。

これも何かのテストだと思いますので、Yahoo!にとって何か良い結果となるのであれば、今後永続的に上部の広告数が5本になるという事は考えられますよね。

株式会社アイエムシー 大塚雅智

100社以上の広告運営経験からお問い合わせ数増加に繋げる次世代型メールフォームを開発!

手間なく、すぐに始められる!費用対効果の高い「リスティング広告運用」サービス
サービス   特徴   費用   その他   実績   会社案内   実践メモ
  • ECサイト専門 リスティング広告運用サービス ECサイトならではの「キーワード選定」「アカウント構造」「広告文」でターゲットユーザーを取りこぼさない!
  • ビギナー向け リスティング運用代行サービス 毎回対面で丁寧に打合せ 1社1人専任制 御社と二人三脚で運用
リスティング広告 メルマガ
コンバージョン率は本当に上がるの?キーワードはどのように選んでいるの? 気になることがございましたら、お気軽にお問合せください。
 お電話でのお問合せ
 メールフォームでのお問合せ
03-3839-0888(東京)
022-728-9974(仙台)
(月~金) 9:00~18:00
無料相談
カテゴリー: 指標の改善, 掲載ガイドライン   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。