リスティング広告:コラム

Googleアドワーズ 使用されていない削除済みキャンペーンと広告グループを7月から完全削除

Googleアドワーズの管理画面内で、最近、以下のようなアラートが表示されるようになりましたね。

Googleアドワーズ アラート

Googleアドワーズ アラート

これは、以前からアナウンスがありましたが、Googleアドワーズアカウント内の未使用項目の削除に関連するアラートです。

2015年3月から、Googleアドワーズでは過去に1回も広告表示が発生せず、削除し、その後100日以上経過した広告文について、Googleアドワーズのアカウントから完全に削除するという事をやってきました。

削除した広告文もアカウントの履歴には残っていき、それが原因で管理画面の動作が遅くなるという部分を改善するためらしいのですが、それに合わせて2015年7月より、アカウントから削除したキャンペーンや広告グループも完全に削除するというアナウンスのようですね。

Googleアドワーズのヘルプには以下のように書いてあります。

キャンペーンや広告グループの恒久的削除

使用されていない広告が消去されるとともに、アカウントから削除したキャンペーンや広告グループの再開もできなくなります(注:削除した広告も、これまでと同様、再開はできません)。
削除したキャンペーンや広告グループは、編集できなくなりますのでご注意ください。

「元々、削除したキャンペーンや広告グループに対しては、再開なんて出来ないじゃないか!」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、Googleアドワーズでは、削除済みのキャンペーンや広告グループを復活する事が出来ます。

Googleアドワーズでは、管理画面内のキャンペーンや広告グループの削除は、”あくまでもリストからの削除”であって、データ自体はずっと残っています。

削除済みキャンペーンを復活させる方法ですが、キャンペーンタブ内の[削除済み以外のすべてのキャンペーン]をクリックし、[すべて]をクリックすると、キャンペーン一覧に過去削除したキャンペーンも出てきます。

削除済みキャンペーン

削除済みキャンペーン

削除したキャンペーンのステータスのところ「×」となっているところをクリックし、[有効]をクリックすると、過去に削除したキャンペーンは復活します。

削除済みキャンペーンの復活

削除済みキャンペーンの復活

今回のキャンペーンや広告グループの恒久的な削除について、広告と同様に今まで広告の表示が発生せず、過去削除したキャンペーンや広告グループは、7月以降完全に削除し、再開する事も出来なくなりますよ、という事のようですね。

自分で削除したものであれば、特に問題はないような気がしますが、一応、今後再開する予定のあるキャンペーンや広告グループは「一時停止」にしておくことで完全削除はされないようですので、もしそういった状況であれば、一時停止にしておいたほうがいいみたいですね。

株式会社アイエムシー 大塚雅智

100社以上の広告運営経験からお問い合わせ数増加に繋げる次世代型メールフォームを開発!

手間なく、すぐに始められる!費用対効果の高い「リスティング広告運用」サービス
サービス   特徴   費用   その他   実績   会社案内   実践メモ
  • ECサイト専門 リスティング広告運用サービス ECサイトならではの「キーワード選定」「アカウント構造」「広告文」でターゲットユーザーを取りこぼさない!
  • ビギナー向け リスティング運用代行サービス 毎回対面で丁寧に打合せ 1社1人専任制 御社と二人三脚で運用
リスティング広告 メルマガ
コンバージョン率は本当に上がるの?キーワードはどのように選んでいるの? 気になることがございましたら、お気軽にお問合せください。
 お電話でのお問合せ
 メールフォームでのお問合せ
03-3839-0888(東京)
022-728-9974(仙台)
(月~金) 9:00~18:00
無料相談
カテゴリー: アカウントの設定, 掲載ガイドライン   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。