リスティング広告:コラム

Googleアドワーズ レポートエディタ機能が追加

リスティング広告では様々な数値を確認する事が出来、その数値を分析する事で次の一手に繋げていく事が出来ますよね。

そのためにも、数値をわかりやすく理解するためのレポート作りも重要な作業の一つとなりますが、レポートを作る作業というのは結構骨が折れる作業でもありますよね。

この度、Googleアドワーズで管理画面内に「レポートエディタ」という機能が追加され、今までよりも簡単にレポートを作ることが出来るようになりました。

現在、全てのアカウントで使用できるわけではなく、まだ一部のアカウントだけでしか反映されていないようですが、じきに全てのアカウントで使えるようになるとの事です。

レポートエディタは管理画面内、上部にあるメニュー「レポート」から使用する事が出来ます。

レポートエディタ

レポートエディタ

このレポートエディタはGoogleアドワーズで確認したい指標や数値をドラッグ&ドロップで追加したり並べ替えたりすることが出来、グラフも瞬時に作成する事が出来ます。

また、「最初はどうしたらいいかわからない」という方のために「既定のレポート」が用意されていますので、まずは規定のレポートから自分用のレポートを作っていくのも良いかもしれません。

レポートの作り方は、[既定のレポート]の[選択]をクリックすると、どのようなレポートを作りたいか選ぶことが出来るので、目的に合わせて選択します。

既定のレポート

既定のレポート

すると、すぐにレポートが作成されます。

レポート 表

レポート 表

さらに数値は、表のほかに「折れ線グラフ」、「棒グラフ」、「円グラフ」と作ることが出来るので、それぞれ確認したい数値に合わせて、グラフにする事も出来ます。

グラフの作成

グラフの作成

折れ線グラフにするとこんな感じです。

折れ線グラフ

折れ線グラフ

また、作ったレポートを、表であればcsvなどに、グラフであればpdfやpngなどでダウンロードする事も出来ますし、そのレポートをメールで送信したりと共有する事も出来ます。

さらに、スケジュールを決めてメール送信なんかも出来ます。

レポートの共有など

レポートの共有など

もちろん、既定のレポートではなく、一から自分でレポートを作りたいという方は、既定のレポートの下にある赤いアイコン[+レポート]から自由にレポートを作る事も出来ます。

+レポート

+レポート

今回追加されたレポートエディタは、自由度も高く直観的に操作でき、簡単にグラフを作ったりすることも出来るのでかなり便利な機能です。

リスティング広告の運用は、あくまでもレポートを作る事ではありませんが、レポートを作ったりするのに時間がかかってしまっているならばもったいないことですので、こういった機能を活用するのも良いかもしれませんね。

株式会社アイエムシー 大塚雅智

手間なく、すぐに始められる!費用対効果の高い「リスティング広告運用」サービス
サービス   特徴   費用   その他   実績   会社案内   実践メモ
  • ECサイト専門 リスティング広告運用サービス ECサイトならではの「キーワード選定」「アカウント構造」「広告文」でターゲットユーザーを取りこぼさない!
  • ビギナー向け リスティング運用代行サービス 毎回対面で丁寧に打合せ 1社1人専任制 御社と二人三脚で運用
リスティング広告 メルマガ
獲得コストを下げるにはどうすればいいの?気になることがありましたら、お気軽にお問い合せください。
 お電話でのお問合せ
 メールフォームでのお問合せ
03-3839-0888(東京)
022-728-9974(仙台)
(月~金) 9:00~18:00
無料相談
カテゴリー: アクセス解析   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。