リスティング広告:コラム

アカウントを他のユーザーと共同で管理する時のログインIDの設定方法

リスティング広告でキーワードの追加であったり広告文の変更であったりと、作業をする時には管理画面にログインすることで様々な操作をする事が出来ます。

1人の担当者がリスティング広告の運用をしているのであれば、必要ないかもしれませんが、複数の担当者でリスティング広告の運用や管理をしていく場合、同じログインIDを共有すれば管理していけますが、例えばGoogleアドワーズでログインする時に必要となるGoogleアカウントですが、Gmailなど他のGoogleサービスを使っている時などには、あまり他人に教えたくない場合もありますよね。

そういった時の為に、Yahoo!プロモーション広告でも、Googleアドワーズでも管理画面にログイン出来るユーザーを増やす事が出来ます。

まずYahoo!プロモーション広告でのユーザーを追加する方法は、管理画面にログインし、[権限管理]タブから[利用者を追加]をクリックします。

Yahoo!プロモーション広告 権限管理

Yahoo!プロモーション広告 権限管理

「ツール管理メニュー」の[+従業員新規登録]をクリックし、ログイン権限を与える人の情報を入力します。

ツール管理メニュー

ツール管理メニュー

この方法で利用者情報を入力すると、新しいユーザーのメールアドレスに発行されたYahoo!JAPANビジネスIDが記載されたメールと認証用URLが送られてきますので、そのURLをクリック。

ビジネスIDの確認

ビジネスIDの確認

パスワードを設定し、作業終了です。

Googleアドワーズの場合は管理画面にログインし、右上にある歯車マークをクリックし、[アカウントの設定]をクリック。

歯車マークをクリック

歯車マークをクリック

[アカウントのアクセス]の中の[+ユーザー]をクリックすると、入力フォームが出てきますので、ここで追加するユーザーのメールアドレス、名前、管理権限を選択し[招待状を送信]をクリック。

アカウントのアクセス

アカウントのアクセス

すると、登録したメールアドレスに「広告アカウント共有の招待」というメールが届きますので、その中にあるURLをクリック。

Googleアカウントの作成画面になりますので、gmailなどで使っているものであれば、そのまま使えますし、使っていなければ「新しくGoogleアカウントを作成する」で登録し、作業完了です。

以上、ちょっと手間もかかりますが、同じアカウントを複数で管理する事も多々あると思いますので、そういった時に「同じIDは嫌だな」と思った方はこういった方法を試してみると良いと思います。

株式会社アイエムシー 大塚雅智

100社以上の広告運営経験からお問い合わせ数増加に繋げる次世代型メールフォームを開発!

手間なく、すぐに始められる!費用対効果の高い「リスティング広告運用」サービス
サービス   特徴   費用   その他   実績   会社案内   実践メモ
  • ECサイト専門 リスティング広告運用サービス ECサイトならではの「キーワード選定」「アカウント構造」「広告文」でターゲットユーザーを取りこぼさない!
  • ビギナー向け リスティング運用代行サービス 毎回対面で丁寧に打合せ 1社1人専任制 御社と二人三脚で運用
リスティング広告 メルマガ
コンバージョン率は本当に上がるの?キーワードはどのように選んでいるの? 気になることがございましたら、お気軽にお問合せください。
 お電話でのお問合せ
 メールフォームでのお問合せ
03-3839-0888(東京)
022-728-9974(仙台)
(月~金) 9:00~18:00
無料相談
カテゴリー: アカウントの設定   パーマリンク

コメントは受け付けていません。