リスティング広告:コラム

Yahoo!リスティング 広告表示最適化機能の仕様変更

昨年、Googleアドワーズのほうでは色々と仕様変更があった広告表示の最適化機能ですが、Yahoo!リスティングのスポンサードサーチでも先日、仕様変更がありました。

この広告表示の最適化機能というのは、1つの広告グループの中に複数の広告文を作った場合、その複数の広告文の中からクリック率(CTR)の良い広告文を自動で優先的に配信する機能の事です。

ただ広告文のA/Bテストなど行う場合、自動で最適化されてしまうとそれぞれの広告文の表示回数(インプレッション数)にバラつきが出てしまうためリスティング広告の運用方針によって、この機能を使うか使わないのかを判断していかなくてはいけません。

今回のYahoo!リスティング、スポンサードサーチの広告表示最適化機能仕様変更の内容は以下のとおりです。

広告管理ツール「広告管理:検索」タブにおいて、「広告表示の最適化」の選択項目を以下のとおり変更・追加しました。

【選択項目の名称を変更】
(変更前)
-設定する(同一広告グループ内で最適な広告を優先的に表示)
-設定しない(同一広告グループの広告を均等に表示)
(変更後)
-最適化して配信(クリック率の高い広告を優先的に配信)
-均等に配信(90日間均等に配信、その後最適化)

【追加された選択項目】
-無期限で均等に配信(最適化しない)

今まで、自動的に最適化するかしないかしかなかったYahoo!リスティングですが、今後はGoogleアドワーズ同様、最適化するか、90日間均等に広告を配信しその後最適化するか、無期限で均等に配信するかと3つとなりました。

また今回の仕様変更に伴い、今までの設定が自動で以下のように変更されるのでのその点だけ注意、確認し、設定変更をしなくてはいけません。

設定の移行について:
過去に設定していた項目は、以下のように自動的に移行されています。

・「設定する(同一広告グループ内で最適な広告を優先的に表示)」に設定していた場合の移行先:
-最適化して配信(クリック率の高い広告を優先的に配信)

・「設定しない(同一広告グループの広告を均等に表示)」に設定していた場合の移行先:
-均等に配信(90日間均等に配信、その後最適化)
※無期限で均等に配信をご希望の場合は、お手数ではございますが、「無期限で均等に配信(最適化しない)」に設定を変更してください

この最後の※の部分、今まで「最適化をしない」に設定していたものに関しては、そのままにしておくと「90日間均等配信後、最適化」に自動で移行していますので、無期限で均等配信をしたい場合は管理画面内から設定変更をしなくてはいけません。

Yahoo!リスティングは2013年1月末から名称も変わる予定になっており、このような仕様変更なども今後出てくる可能性がありますので、こういった情報には注視していかなくてはいけないのかもしれませんね。

株式会社アイエムシー 大塚雅智

100社以上の広告運営経験からお問い合わせ数増加に繋げる次世代型メールフォームを開発!

手間なく、すぐに始められる!費用対効果の高い「リスティング広告運用」サービス
サービス   特徴   費用   その他   実績   会社案内   実践メモ
  • ECサイト専門 リスティング広告運用サービス ECサイトならではの「キーワード選定」「アカウント構造」「広告文」でターゲットユーザーを取りこぼさない!
  • ビギナー向け リスティング運用代行サービス 毎回対面で丁寧に打合せ 1社1人専任制 御社と二人三脚で運用
リスティング広告 メルマガ
コンバージョン率は本当に上がるの?キーワードはどのように選んでいるの? 気になることがございましたら、お気軽にお問合せください。
 お電話でのお問合せ
 メールフォームでのお問合せ
03-3839-0888(東京)
022-728-9974(仙台)
(月~金) 9:00~18:00
無料相談
カテゴリー: アカウントの設定   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。