aリスティング広告の運用ならお任せください|リスティング広告正規代理店|株式会社アイエムシー | 実績5:繰り返しの効果検証と改善で最大の会員獲得数 実績5:繰り返しの効果検証と改善で最大の会員獲得数 | リスティング広告の運用ならお任せください|リスティング広告正規代理店|株式会社アイエムシー

実績5:繰り返しの効果検証と改善で最大の会員獲得数

繰り返しの効果検証と改善で最大の会員獲得数

問題点、お客様のご要望
・費用対効果の合わないアドワーズの改善をしたい
目指す目標
・獲得コストの削減
・有料会員数の拡大
行った施策
・広告グループの選別、最適化
・獲得コストの最適化
獲得した成果
・目標獲得コストを35%削減に成功
・以前は20~30件ほどの月間会員獲得数も最大231件まで伸ばす事に成功

ユーザーと媒体を意識したキーワード選定

もともと自社でリスティング広告の運用をされていたモバイルコンテンツを提供しているE社様。
自社の運用でYahoo!リスティングは費用対効果が合っているが、
Googleアドワーズでは費用対効果が合わなかったため、Googleアドワーズのみ運用をはじめて欲しいとの事でした。

まず、丁寧にヒアリングさせていただき商材の特徴やターゲットの事を理解した上で
Yahoo!ユーザーとGoogleユーザーの違いに着目、Googleユーザーを意識したキーワードを選定し、ご提案させていただきました。

コンバージョンベースではなく、「実際の課金ベースで」広告効果を改善

リスティング広告においてのコンバージョンは無料会員獲得だったため、広告効果を検証していくと管理画面上効果の高い広告グループは以下のように分別出来る事が判明。
・コンバージョンはするが、課金になっていない。(無料会員登録のみ)
・コンバージョンをして、その後課金をおこなっている。(有料会員登録)

実際に課金(有料会員登録)になったところでの獲得コストを基準に考え改善をおこない、コンバージョンし課金になる広告グループはより伸ばすための施策を、コンバージョンはするが課金しない広告グループについては課金していただくための施策と、別々に広告の効果改善をおこなっていきました。

目標としていた獲得コストは初期の段階で達成し、当初Googleアドワーズだけだった運用も、その後はYahoo!リスティングの運用を合わせて任せていただく事になり、当初の目標獲得コストよりもさらに35%削減に成功し、会員獲得数も以前は20~30件ほどでしたが、月間231件まで伸ばす事に成功しました。

その後は集客の幅を広げていくために有効だと思われる新たなキーワード、広告グループを追加していき、検証、見直しを繰り返して、さらに費用対効果を上げる施策を行っています。

サービス   特徴   費用   その他   実績   会社案内   実践メモ
リスティング広告に関するお悩み、実績を知りたい等、お気軽にお問い合せください。
 お電話でのお問い合せ
 メールフォームでのお問い合せ
03-3839-0888(東京)
(月~金) 9:00~18:00

ページトップへ