実績3:改善計画の「見える化」をして大幅なクリック単価の改善を | リスティング広告の運用ならお任せください|リスティング広告正規代理店|株式会社アイエムシー

実績3:改善計画の「見える化」をして大幅なクリック単価の改善を

改善計画の「見える化」をして大幅なクリック単価の改善を


問題点、お客様のご要望
・競合他社の増加によるクリック単価の高騰
目指す目標
・現在のクリック単価を抑えて効率よくクリック数を増やす
行った施策
・A/Bスプリットテスト
・キーワードの再グルーピング
獲得した成果
・掲載順位はそのままで、429円だったクリック単価を84円にする事に成功

まずクリック単価を見直すかどうかを「見える化」して判断する

今までずっと自社でリスティング広告の運用をされていたというデンタルクリニックC社様。
ビックワードのクリック単価高騰に頭を悩ませていたところ、お問い合わせをいただきご依頼いただきました。

まずクリック単価を抑える前に以下の点を見える化し、お打ち合わせをさせていただきました。

・そのビッグキーワードは果たして必要なキーワードなのかどうか
・費用対効果は合っているのか、いないのか

打ち合わせの結果、確かにコンバージョンが発生しているが、費用対効果が合っていない。今のままの掲載順位を維持しつつクリック単価を抑える事が出来れば、十分可能性のあるキーワードだとご判断いただき、
クリック単価の改善を行う事に決めました。

クリック単価の高騰を抑えて、上位掲載可能に

改善について、改めて関連性の高いキーワードを再グループ化し、それぞれに関連性の高い広告文と紐づけて広告グループを作成。

広告の品質を高めるため、A/Bスプリットテストとキーワードのグルーピングを繰り返し行う事で以前よりもクリック率は大幅に改善され、品質スコアも上昇させる事に成功。
掲載順位はそのままで、結果、今まで429円だったクリック単価が、最終的には84円にする事に成功。

クリック単価の改善から費用対効果の飛躍的な改善へ

コンバージョンの獲得出来るキーワードのクリック単価を改善する事で、リスティング広告での費用対効果は
さらに高まり、1件あたりの獲得コストの大幅な改善につながるという好循環がでさらに効率の良い
リスティング広告の運用を行っております。

サービス   特徴   費用   その他   実績   会社案内   実践メモ
リスティング広告に関するお悩み、実績を知りたい等、お気軽にお問い合せください。
 お電話でのお問い合せ
 メールフォームでのお問い合せ
03-3839-0888(東京)
(月~金) 9:00~18:00

ページトップへ